活動報告

【2月24日(水)財務金融委員会で質問します】

[活動報告]2021/02/24 更新

 本日、24日の衆院財務金融委員会はいわゆる2階建て。午前は公債発行特例法案、午後は所得税法等改定案の審議が行われます。清水ただしの質問は①10時50分〜、②16時20分〜の予定。インターネットで視聴できます。shugiintv.go.jp/jp/

 

【2月21日(日)の活動】

[活動報告]2021/02/23 更新

 21日は、午前から天王寺駅前でのお大師さん宣伝に参加、午後からは天神橋筋商店街の宣伝、北区長柄支部の読者のつどい、福島区で2カ所の街頭演説と、さながら選挙本番のようなスケジュールで訴えました。少し疲れはしましたが、おかげさまですっかりコロナから回復し、いつでもたたかえる状態です。(2021/2/22記)

 

 

【ネット番組「大阪の共産党です」】

[活動報告]2021/02/21 更新
【今夜配信】ネット番組「大阪の共産党です」2月20日(土)夜7時〜 YouTubeにて配信します。私も出演して国会報告させていただきます。(2021/2/20記)
視聴→youtu.be/1U0xrR0kOMg
質問は→info@jcp-osaka.jp
 
 

【自営業者の切り捨てやめよ】

[活動報告]2021/02/17 更新
 財務金融委員会で質問に立ちました。今日から始まった個人所得税等の確定申告は、昨年に続き申告期限が1ヶ月延長されました。コロナの影響が続く中、延滞税なしで納税が猶予でき、納税者の負担が軽減される納税猶予の特例制度についても延長すべきと麻生太郎財務大臣に求めました。
 なお、持続化給付金や家賃支援給付金は確定申告で所得税の対象となりますが、消費税の課税売上には含まれません。そのことを知らず余分な税金を申告する人がうまれる可能性があります。国税庁にそのことを指摘したところ、周知徹底することを約束してくれました。
 未だに持続化給付金が支給されない事業者が残されていることについても質問。法律上、保管が義務付けられていない書類(請求書や通帳のコピーなど)を出さなければ支給しないという、経産省のあまりにひどい姿勢を批判しました。これでは現金商売をしている小さな事業者は潰れてしまいます。
 株価がバブル期に迫る高値となっているようですが、実態経済はちっとも伴っていません。緊急事態宣言下で苦しんでいる自営業者の暮らしと商売を守るために、引き続き頑張ります。(2021/2/16記)
 
 

【質問のお知らせ】

[活動報告]2021/02/15 更新
 明日2月16日から全国の確定申告会場で、所得税の確定申告の相談・受付が始まります。昨年に続き、緊急事態宣言下で多くの事業者が苦しい経営状況に置かれています。
 明日の衆議院財務金融委員会では、確定申告関連について取り上げます。私の質問時間は15時15分から30分間の予定です。インターネットで視聴できます。https://www.shugiintv.go.jp/jp/