活動報告

おおさか一万人のつどいにご参加を!

[活動報告]2014/10/24 更新

11月7日(金)午後6時30分開演の日本共産党大演説会「おおさか一万人のつどい」が迫ってきました。文字通り1万人が収容できる、大阪市中央体育館が会場です。過去にはヴァン・ヘイレンもライブを行いました。ここで安倍政権打倒・維新政治に退場の審判をくだすための大きなうねりをつくりだしたいと思います。
記念講演は山下よしき書記局長。臨時国会での論戦を含め、日本共産党の値打ちと役割を大いに語ります。そして来年4月のいっせい地方選挙をたたかう候補者が勢ぞろいして登壇します。ぜひ声援を飛ばしてください。司会を務めるのは辰巳孝太郎参議院議員。宮本岳志衆議院議員も決意表明いたします。
清水ただしは6時30分からの文化行事の進行を担当。東京で行われる赤旗まつりでは、八代亜紀さんやソウル・フラワー・ユニオンがステージで演奏しますが、「おおさか一万人のつどい」では、若手歌手の皆さんに登場していただきます。バラードや演歌など、多彩なジャンルをちりばめたメンバー構成になっています。ぜひこちらもお楽しみに。

前進座新春観劇のつどい、演目は「薄桜記」

[活動報告]2014/10/17 更新

後援会の恒例行事、京都南座での前進座新春観劇のつどい、来年の演目はジェームス三木氏の脚本と演出による、「薄桜記」です。

――満開の桜の下で出会った男と女。旗本でありながら、一刀流の剣豪である「丹下典膳」と上杉家江戸家老の娘「千春」。 やがて結ばれた二人だったが典膳は妻の名誉を守るために、片腕を失い、家も断絶する。浪人になった典膳を助けたのが、高田の馬場の仇討ちで名を挙げやがて赤穂、浅野家家臣となる「中山安兵衛」。一方典膳は吉良上野介の用心棒となり、固い友情で結ばれていた二人だったが、浅野内匠頭の刃傷により、敵対することに。誇り」と「愛」を貫いた男と女の物語…。

16日には後援会と前進座の俳優さんとの懇談交流会が賑やかに行われました。丹下典膳役の嵐芳三郎さんと千春役の浜名実貴さんと桜を眺める雰囲気でパチリ。いまから楽しみです。

【日時】2015年1月18日(日) 午後3時30分開演 京都四条「南座」にて
【問い合わせやお申込み】府後援会「前進座」観る会 ℡06-6768-8103まで

明石市の後援会つどいに参加しました!

[活動報告]2014/10/15 更新

10月12日、明石市の魚住・二見後援会のつどいに参加しました。今年4月に続いて、二度目の参加でした。今回も「オモシロカッタ!」との感想をたくさん頂きました。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。新町みちよさんを県議会へ、おりがさ隆志さんを明石市議会へ送り出しましょう!

中小企業を大阪経済の主役に

[活動報告]2014/10/07 更新

6日、くち原亮府会議員と一緒に、大阪府中小企業団体中央会と大阪商工会議所を訪問し、中小企業政策などについて懇談させていただきました。府内の中小企業の景況感は決して芳しくありません。売り上げは伸びていますが、収益は減っています。原材料の高騰や光熱費の値上げが響いているといいます。懇談では、カジノやリニアもいいが、東京の真似をせず、福祉や防災につよい大阪をつくってほしいとの要望なども出されました。

日本共産党としても、中小企業にさらなる痛みを押し付ける消費税の増税や、外形標準課税の拡大に反対し、補助金の拡充や商店街振興策などをすすめるために奮闘する決意をお伝えしました。また、11月7日におこなわれる大演説会「おおさか一万人のつどい」のご案内もさせていただきました。

清水ただしのラジオ番組をお聴き下さい!

[活動報告]2014/10/05 更新

10月1日に開局24周年を迎えたKiss FM KOBE!今月も元気にCharge up RADIOをお届けいたします!10月5日放送分のテーマはずばり公務員問題について!「公務員は恵まれている」「公務員は多すぎる」ってホンマなんかな?大阪市では思想調査アンケートの強要や組合事務所の撤去について、橋下市長が労働委員会や大阪地裁から断罪されています!公務員を叩けばそれで国民の生活は良くなるわけではないと思います!ぜひ聴いてください!番組終了後、サイトで音声をアップします!これからも毎週日曜日の朝8時はCharge up RADIOをお聴きください!
ココロにスタミナ!暮らしに栄養!あなたの未来にエナジーを!チャージアップ!http://charadi.com/