活動報告

【交野市で全員当選を】

[活動報告]2019/09/10 更新

交野市が公表している待機児童数はほんのわずかです。しかし、入所をあきらめたり、幼稚園に預けることを余儀なくされたりしたひとがたくさんおられ、いわゆる「隠れ待機児童数」は100人とも言われています。

認可保育所の増設、国保税の引き下げ、コミュニティバスの存続をめざす北尾まなぶ候補と投票日前日、交野市内で支持を訴えました。藤田まり、さらがいふみ、三候補の全員当選のために、どうかご支援をお願いいたします。

なお、この日は神戸市で開かれたJMITU情報産業本部(通信労組)の定期大会に参加して連帯のご挨拶をおこない、夜は国土交通労組の定期大会の会場へ向かいました。

兵庫、大阪、滋賀と、近畿三県を回ることができました。これも、近畿ブロック事務所の綿密なスケジュール管理とサポートがあってのことです。本当に感謝です。(2019/9/7記)

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

【和歌山県有田市の選挙支援に】

[活動報告]2019/09/10 更新

5日、「柑橘と漁業の町」和歌山県有田市で行われている市議会議員選挙の支援に入りました。小西のりたみ候補が空白克服に向けて大奮闘しています。県内で4番目に高い国保税の引き下げや、近隣市町に比べても遅れている子ども医療費助成の拡充を訴えています。殆どの議員が一般質問に立たない馴れ合い議会を改革するためにも、市民の声を議会で届ける日本共産党議員の誕生を。(2019/9/5記)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、屋外、自然
 
 

 

【草津市議選の応援に】

[活動報告]2019/09/10 更新

滋賀県の草津市議選は、定数24に26名が立候補。日本共産党は1議席増の3議席を目指します。4日、西川ひとしさん、高玉けい子さん、藤井みえこさんと一緒に支持を訴えました。

草津市は県下二番目の財政規模を誇りますが、住民サービスは他の市町に比べても遅れています。子ども医療費助成の中卒までの拡充、国保税の引き下げなと、公約実現へ全力を尽くします。(2019/9/5記)

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、室内

【決着をつけるのは私たち】

[活動報告]2019/09/10 更新

心強い援軍到来です。宮本たけしさん、たつみコータローさんが上京して、国会内で森友追及の作戦会議を行いました。財務省が近畿財務局との応接記録等を開示しないのは行政手続上違法だとされました。ならば姑息な工作をせず即刻開示するべきです。自殺者まで出した改ざん事件の全容を明らかにしない限り森友問題は終わりません。決着をつけるのは市民と野党の共闘です。(2019/9/4記)

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)

【新宿駅で消費税反対宣伝】

[活動報告]2019/09/03 更新

日本共産党は9月2日から9日までを「消費税10%ストップのための全国いっせい宣伝行動週間」として、増税中止の世論と運動を大きく広げるため、署名や宣伝、つどい、そして幅広い団体との懇談などに取り組みます。

本日午後3時から新宿駅西口で行われたキックオフ宣伝に、小池晃書記局長、吉良よし子参議院議員、宮本徹衆議院議員ともに清水忠史も参加しました。司会は前衆議院議員の梅村さえ子さんでした。

大企業の内部留保は463兆円を超えました。企業が儲けることは悪いことではありませんが、これだけ儲かっているなら、過剰なまでの優遇措置を政府はただちに見直すべきです。日本共産党は負担能力に応じた税制改革の断行で消費税に頼らない社会保障財源をつくることを提案しています。増税中止は可能です。

残暑厳しい中、演説を聞いてくださった皆さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました!消費税10%中止を求めて、ネバーギブアップ!ネバーサレンダー!(2019/9/2記)

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、屋外