活動報告

【善戦・健闘ではなく必ず勝利を】

[活動報告]2024/01/27 更新
 2月4日投票の京都市長選挙で、誰に投票するか迷われている方がおられましたら、ぜひとも福山和人候補の政策を聞いてほしいです。決して誰がやっても同じではありません。福山和人さんには暮らしを良くする具体的なビジョンがあります。財源もきちんと示しています。
 23日は西京区で、26日は右京区で、私も応援弁士として演説会に参加しました。裏金問題で批判の高まる自民党が丸抱えしていている相手候補と横一線に競り合う情勢となったいます。「善戦・健闘ではなく今度こそ勝たせていただきたい!」と、福山和人 さんの熱のこもった訴えに会場いっぱいの参加者が大きな拍手と声援で応えました。紐付き献金を受け取らない清潔な福山和人さんを勝たせましょう。
 
 

【派閥の解散でごまかされないぞ】

[活動報告]2024/01/24 更新
 自民党の裏金問題の核心は、派閥の解散などではなく企業・団体献金を完全に禁止することにあるはずです。金権腐敗政治を終わらせるには、お金にクリーンな日本共産党が議席を増やすことが必要です。26日から始まる通常国会で、この問題でとことん追及をしていきましょう。
 党大会の感動を力に、引き続き近畿ブロックと衆院大阪4区で精力的に活動を進めています。北区の中津や大淀での宣伝行動、神戸市垂水区での新春のつどい、大正民商の餅つき大会、都島民商新年会、門真市新春のつどい、城東区で支持者訪問と宣伝、京都市長選挙支援、北区南森町での定例宣伝、木津川南地区でと党大会報告集会などに参加しました。強く大きな党をつくり、自民党政治を終わらせるために頑張ります。

【日本共産党第29回大会に参加】

[活動報告]2024/01/16 更新
 底なしの政治腐敗、経済無策、戦争国家づくり、人権後進国、どの分野でも末期的に行き詰まる岸田政権に、これ以上日本の舵取りを任せることはできません。あらゆる分野で国民運動を起こし、総選挙で日本共産党を躍進させることで政治をもとから変えましょう。15日から日本共産党第29回大会に参加しています。

【羽曳野市・春を呼ぶつどいに160名が参加】

[活動報告]2024/01/15 更新

 定数18の羽曳野市議会で日本共産党は3名の議員(南れいさん、わたなべ真千さん、ささい喜世子さん)が活躍中です。次の衆院選、定数28の比例近畿ブロックで日本共産党は現有2議席から10年ぶりの前進を目指します。昨日、羽曳野市で行われた春を呼ぶつどいには160名が参加。衆院大阪14区に挑む内藤こういちさんも力強く決意表明しました。

【被災地の救援・復興と政治革新を】

[活動報告]2024/01/14 更新
 12日の夕方、野田阪神駅前にて福島区生活相談所長の山田みのりさんたちと災害募金の活動に取り組みました。タクシーの運転手さんが交差点に車を寄せ、降りてきて募金をしてくれました。ご協力ありがとうございました。
 阪神淡路大震災以前は、自宅や工場などが被害を受けても私有財産だということで国からの補償はありませんでした。しかし、被災された市民の方々や日本共産党の運動によって被災者生活再建支援法が創設され、個人補償に道を開いたのです。私自身、声をあげれば政治は変わるとの確信になりました。
被災地では雪も降るような寒さに見舞われています。希望されるすべての被災者が避難所からホテルや旅館に移り、安心して休むことができるよう願っています。
 夜は奈良県業者後援会の決起集会に参加したのですが、環状線の福島駅から乗車した大和路快速奈良行きが、王子駅で奈良方面と和歌山方面に別れることを知らず、和歌山行きの車両に乗ったまま一駅過ぎてしまい遅れてしまいました。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
 それでも比例近畿ブロック4候補を紹介するプロモーションビデオを上映していただくなど予定通りに進行でき、衆院奈良1区予定候補の井上良子さんと共に、消費税減税、インボイス中止を実現させるためにも、総選挙での支援をと訴えました。