活動報告

【第201回国会が始まる】

[活動報告]2020/01/21 更新

本日20日から、第201回国会が始まりました。さっそく院内集会「桜を見る会問題と公文書管理」に出席してご挨拶させていただきました。

桜を見る会追及本部・昭恵夫人に関する調査班の副班長として、「私人」と閣議決定された総理夫人が、功績・功労に関わりなく多数のお友達を毎年招待していたのは、まさしく税金の私物化だと指摘させていただきました。

元公文書管理委員会委員長代理の三宅弘弁護士が報告されるということで、会場はいっぱいでした。公文書は国民共有の財産であり、改ざんや隠蔽を繰り返す今の官僚機構は民主主義の土台を壊しています。まさにこれから春を迎え、桜の季節となります。今度こそ安倍首相の逃げ切りを許すわけにはいきません。

本会議での安倍首相の施政方針演説には、桜の「さ」の字も出てきませんでした。そればかりかアベノミクスの失政に反省することなく、改憲を国会議員の責任だと言い放つ姿勢は、平和憲法と立憲主義への挑戦であり、絶対に許すことはできません。

日本共産党団総会では、追及とともに希望を語る国会にと、志位和夫委員長から挨拶がありました。とても大切なことだと思います。

国会開会日にカジノ推進法・カジノ整備法の廃止法案も野党共同で提出しました。一日も早く安倍政権を終わらせるために私も全力で頑張ります。(2020/1/20記)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:3人
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

【国会開会前日の総がかり行動]

[活動報告]2020/01/20 更新

大阪総がかり行動実行委員会の集会・デモに参加しました。いよいよ明日から国会が始まります。桜を見る会の私物化、カジノIR疑獄、自衛隊中東派兵など内政・外交に関わる諸問題で安倍政権を厳しく追及していきます。そして、政治をこう変えるという政策を語り、国民に希望を届けていきたいです。(2020/1/19記)

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、あごひげ、靴、帽子、屋外

【党大会に参加】

[活動報告]2020/01/17 更新

日本共産党第28回大会に参加しています。16年ぶりとなる綱領改定案、政治任務と党勢拡大をテーマにしたそれぞれの決議案について、全国の代議員から活発な討論が行われています。多彩な来賓のみなさんからの挨拶も大会を盛り上げてくれています。政治的栄養をたくさんもらって、20日から始まる国会活動にいかしていきたいです。写真は大阪の北・福島地区委員会のみなさんと。(2020/1/16記)

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、空、靴、屋外

【前進座新春特別公演を観劇】

[活動報告]2020/01/14 更新

13日、改装を終えた京都南座にて、日本共産党近畿ブロック後援会の前進座新春特別公演「人間万事金世中」(にんげんばんじかねのよのなか)を観劇しました。

開演前に、京都市長候補の福山和人さん、衆参の国会議員・予定候補のみなさんと主催者あいさつを行い、私は司会をつとめました。京都市長選挙と次の総選挙での必勝への決意を固め合う場ともなりました。

いつもながら、痛快て奥の深い前進座のお芝居に堪能させていただきました。金が物言う社会ではなく、一人ひとりが大切にされる社会をつくるためにも勝ち抜いていきたいです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、オンステージ、立ってる
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

【1月11日の活動報告】

[活動報告]2020/01/14 更新

●韓国民団大阪府本部の新春年賀交歓会に招かれ、日本共産党を代表してご挨拶申し上げました。各党代表とも、未来志向による日韓関係改善の必要性を語りましたが、過去の歴史を直視して、真摯な反省の土台がなければなりません。私からは戦後75年目の節目の年に、日本がそうした立場に立ってこそ両国の関係改善につながるということを述べました。

また、今年は大阪市を廃止する二度目の住民投票が行われる見込みですが、特別永住権を持つ外国人に投票する権利を付与するためには法改正が必要です。すでに国会に請願も出されています(維新は反対)。

そこに住み続けてきた人たちが国籍にかかわらず、地域行政の仕組みを根本から変えてしまう住民投票に参加できるようにすることは当然だと思います。韓国民団が求めてきた地方参政権付与についても言及したのは私だけでした。

民団幹部の方の中には「しんぶん赤旗」読者の方もおられ、「たつみコータローさんの講演会に参加したことがあります。元徴用工問題で道理ある主張をしていたのはさすがです」と声をかけてくれました。

呉龍浩(オ・ヨンホ)団長や呉時宗(オ・シジョン)副団長と挨拶を交わしました。

● なんばマルイ前で「カジノあかん!夢洲危ない!市民と野党の共同街宣」が取り組まれました。野党各代表と市民団体の方々が、それぞれの切り口でカジノを止めようと訴え、80名の宣伝参加者とともに大いに盛り上がりました。

商売は売り手よし、買い手よしが原則です。ギャンブル依存症を生み出し、街の治安を悪化させ、人の不幸の上にしか成り立たないカジノ賭博の誘致を断念させましょう。野党はカジノ整備法廃止法案を提出してたたかいます。

●寝屋川市の党と後援会の新春のつどいに参加して、30分の国会報告を行いました。今年もみなさんに「勇気と確信」、そして「笑い」を届けたいと思います。

●大阪市の北区民商の新年会に招かれ、会員のみなさんと交流をはかりました。北新地でイタリア料理店を経営するマスターが、「今の政治はおかしい。消費税は福祉のために使われていない。みんな騙されないように選挙に行きましょう」と訴えて大きな拍手に包まれました。消費税を5%に減税するために日本共産党も力を尽くします。

●大阪府行政書士会・同政治連盟の新年賀詞交歓会に招かれご挨拶申し上げました。会社設立届けや飲食業の開業届けなどに関する必要な書類を作成するのが行政書士のみなさんの仕事です。やはり景気が良くなければなりません。カジノ誘致や夢洲の巨大開発ではなく、地場産業振興、中小企業支援、商店街の応援こそが本当の景気回復につながると考えます。もちろん、消費税はただちに5%に戻していきましょう。 (2020/1/11記)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人