活動報告

鉄道の安全対策について高石市と懇談

[活動報告]2017/11/02 更新

10月1日にJR富木駅のホームで発生した目の不自由な方の転落事故を受けて、高石市の保健福祉部が啓発ポスターを作成されるというので、明石ひろたか市議会議員とともにお伺いして懇談しました。

目の不自由な方に「何かお手伝いしましょうか」と市民が声をかける活動は転落事故を防ぐ上でとても大切なことです。啓発ポスターが幅広く活用されることを応援したいと思います。

同時に、ホームドアの設置や駅員配置など、安全対策の責任は第一義的に鉄道事業者にあることを忘れてはなりません。転落事故ゼロを目指して、引き続き、JR西日本に駅ホームの安全性向上を求めてまいります。
(高石市役所にて=11月2日)

落選しました!清水ただしです!

[活動報告]2017/11/02 更新

「落選しました!清水ただしです!」臆することなく選挙結果のご報告。立憲民主が野党第一党になったことの意義についても訴えました。「次は頑張って」、「これからも応援していますよ」などの励ましの声に胸が熱くなりました。これからは議員経験者として地域要求と国政をつなぐ活動に取り組みたいと思います。(北区労働者後援会のみなさんとOAPでの早朝宣伝にて=11月2日)

熱い激励に応えた活動をこれからも!

[活動報告]2017/11/02 更新

「落選しました!清水ただしです!」臆することなく選挙結果のご報告。立憲民主が野党第一党になったことの意義についても訴えました。「次は頑張って」、「これからも応援していますよ」などの励ましの声に胸が熱くなりました。これからは議員経験者として地域要求と国政をつなぐ活動に取り組みたいと思います。(北区労働者後援会のみなさんとOAPでの早朝宣伝にて=11月2日)

ママの会の発起人、西郷南海子さんのコメントを受けて

[活動報告]2017/10/31 更新

安保法制に反対するママの会の発起人、西郷南海子さんが清水ただしの落選はショックだったとのコメントが26付の赤旗に掲載されました。申し訳ない気持ちと感謝の思いでいっぱいです。

しかしご安心ください。

安倍政権には清水を落選させたことで国会開会中の市民運動がより広がったと後悔させるために頑張りますので。

こちらをクリック ⇒ http://www.jcp.or.jp/…/aik17/2017-10-26/2017102603_01_1.html

小池晃 書記局長を見習って頑張ります!!

[活動報告]2017/10/26 更新

2年9ヶ月の間、国会活動の拠点だった議員会館の事務所をあとにするため片付けを行っていた最中に、書記局長の小池晃さんからねぎらいと激励の電話がありました。「押し上げられなくて申し訳ない。私自身も落選して議員会館を引き払ったことがあります。その時の悔しさをバネに頑張ってきました。清水さんも必ず国会に戻って来て欲しい」と。本当にあたたかい党なのだと実感しました。私は街頭演説で毎回全力投球の小池晃さんを間近に見て、そのモノ凄さを目の当たりにしました。見習いたいと尊敬しています。激励に応えて、これからも頑張ります。