最新情報

危ない!歩道の真ん中に電柱が!!

[活動報告]2017/07/20 更新

門真市域の国道163号の歩道にはその中央部分に電柱がいくつもあり、通行の妨げになっています。車椅子の通行も困難ですし、自転車とのすれ違いも危険です。無電柱化するなどの事業が待たれています。20日、たつみコータロー参議院議員秘書、門真市議団、地域のみなさんと現地視察を行いました。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、屋外