最新情報

疑惑隠し解散は許しません

[活動報告]2017/09/23 更新

疑惑隠し解散は許しません。代表質問や予算委員会などを開き、安倍内閣の施政方針を明らかにした上で国民の審判を仰ぐべきです。緊急に呼びかけた街頭演説でしたが、天神橋筋六丁目交差点にも野田阪神駅前にもたくさんの方が集まってくれました。

日本一長い商店街の前に立つと悪政への怒りがこみ上げてきます。とってつけたような消費税増税時の使途変更という安倍政権の公約。いずれにしても引き上げようとしていることには違いありません。多くの自営業者は消費税を価格に転嫁することができず身銭を切って税務署に納めています。これ以上消費税を引き上げればやむなく廃業に追い込まれるところもさらに増えます。50円、100円儲けるために懸命に働いている商売人のご苦労を思えば10%への増税は許されません。商店街で長年勤めてきたひとりの人間としても商店街に打撃を与える悪政ストップへ頑張ります。

さて、野田阪神駅前の宣伝に駆けつけてくれた友人が「清水さんらしくない一般的な演説。おもろない」と途中で帰ってしまいました。もちろん、よくわかった、よかったと言ってくれた方もおられたのですが、どこがあかんかったのかと後刻尋ねると、悪政批判も大事だが、清水さんが国民のために、働く人たちのために寄り添って頑張ってきた国会での実績をもっと語って欲しかったのこと。大事な指摘だと思います。今後も肝に銘じながら、いっそう演説に磨きをかけていきたいです。(9月23日)