最新情報

【若い世代への働きかけも必死に】

[活動報告]2020/10/19 更新

住民投票が始まって最初の日曜日、城東区の中浜公園で住民投票の街かど懇談会を開催しました。マスコミもたくさん取材に来ていました。

公園内に集まった参加者を前に、「特別区では200億円の財源不足になります」と、大阪市会議員の山中智子さんがパネルも示して説明。介護保険や障がい者福祉はどうなるの?小学校の統廃合は?など、参加者から様々な質問も寄せられました。

「まだ負けてるやないか!もっと頑張らなあかんで!」と叱咤激励も。相手の物量作戦に負けないよう、引き続き地道な宣伝と対話で反対票を広げていきます。

夕暮れ時、宣伝カーで流しながらアナウンス。そしてスーパー前でのスポット演説を繰り返しました。暗くなったせいか、少し反応が硬くなった気も…。それでも、子どもさんを抱えたお父さんから「頑張れ〜」のエールが送られ、勇気をもらいました。若い世代のみなさんにも積極的に働きかけたいです。