最新情報

【第201回国会が始まる】

[活動報告]2020/01/21 更新

本日20日から、第201回国会が始まりました。さっそく院内集会「桜を見る会問題と公文書管理」に出席してご挨拶させていただきました。

桜を見る会追及本部・昭恵夫人に関する調査班の副班長として、「私人」と閣議決定された総理夫人が、功績・功労に関わりなく多数のお友達を毎年招待していたのは、まさしく税金の私物化だと指摘させていただきました。

元公文書管理委員会委員長代理の三宅弘弁護士が報告されるということで、会場はいっぱいでした。公文書は国民共有の財産であり、改ざんや隠蔽を繰り返す今の官僚機構は民主主義の土台を壊しています。まさにこれから春を迎え、桜の季節となります。今度こそ安倍首相の逃げ切りを許すわけにはいきません。

本会議での安倍首相の施政方針演説には、桜の「さ」の字も出てきませんでした。そればかりかアベノミクスの失政に反省することなく、改憲を国会議員の責任だと言い放つ姿勢は、平和憲法と立憲主義への挑戦であり、絶対に許すことはできません。

日本共産党団総会では、追及とともに希望を語る国会にと、志位和夫委員長から挨拶がありました。とても大切なことだと思います。

国会開会日にカジノ推進法・カジノ整備法の廃止法案も野党共同で提出しました。一日も早く安倍政権を終わらせるために私も全力で頑張ります。(2020/1/20記)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、スーツ
画像に含まれている可能性があるもの:3人
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる